彼と彼女の初H日記

男の子「彼女の肌は超気持ちよかった」  おとなしい男の子が豹変! 略奪恋の初エッチはギャップにドキドキ♡

2016.12.24 カップル東京グラフィティ12月号(#141)

今泉悠

今泉悠(Editor)

カレシ、R(35歳・自営業)、カノジョ、O(24歳・フリーター)交際6ヵ月のふたりが初めてエッチしたのは、2016年2月3日のことでした。
※お互い見せ合わずに、初エッチの日記を書いてもらいました。

おとなしい彼のギャップにドキドキした夜

〈カノジョ・Oの初エッチ〉
 出会いは私がよく行くお店。そこで働いていた彼が、仕事中に私を見て「美人!」と思ってくれたことが始まり。その後、そんなことを思ってくれる人がいるなら話してみたいと思い、当時彼氏はいましたが、友だちと私と彼と3人で食事に行くことに。
 初めての交流は、シャイな彼の性格のせいで、ほとんど会話らしい会話ができずに終了。初見のイメージはあまりよくありませんでした。その後、二人で何回か食事に行ったりしているうちに彼から告白されました。そのときはタイプでもないし彼氏もいたので、お断り。でもなんとなく、彼のちょっと頼りないけど思いやりがあるところは好きになっていました。
 彼との初エッチは、いつも通り食事に行ったあとに彼の家で。それまでも家に行ったことはありましたが、「Oちゃんには彼氏がいるから、絶対手は出せないよ」と言われていたんです。でもその日、私が眠くて横になっていたら、彼にギュッと強く抱きしめられ、手を握られながらのディープキス。普段はおとなしい彼がこんなことをするなんて。そのギャップに、すごくドキドキしました。それからとても丁寧に愛撫してくれ、当時の彼氏とご無沙汰だった私は火がついてしまい、最後までしてしまいました。何度も好きだと言われながら抱かれるのが、嬉しくて幸せで。終わったあとも久しぶりに感じる幸福感で、帰りたくないな、なんて思ってしまって。
 しばらくして決心した私は、当時の彼氏とキッパリ別れて彼に報告。そして正式に付き合うことになりました。今、毎日穏やかな幸せを感じられているのは彼のおかげです。彼の大型犬のような包み込んでくれるやさしさと従順さで、これからもきっとうまくいくに違いないです。毎日大切にしてくれてありがとう。

超美人な彼女の肌は超気持ちよかった

〈カレシ・Rの初エッチ〉
 彼女との出会いは、僕が働いている職場。彼女は僕の女友達と遊びに来ていて、第一印象は「超美人!」。だけど、そのとき僕には彼女がいたので話すこともなく、その日は終わりました。それから僕はすぐに当時の彼女と別れてしまいました。以前、彼女と僕の店に来ていた女友達に、冗談まじりで「そういや友達に美人な子いたよね?」と言ったら「紹介しようか?」と。同時にその子に彼氏がいることを知ったのですが、とりあえず友達にでもと思い約束をしました。
 当日、3人で飲みに行きましたが、恥ずかしくて僕は全然顔も見れず。家に帰り、これではダメだと思い勇気を出してメールを送って、二人でごはんに行く約束をしました。それから何回か会ったあと、ついにドライブデートに!! そのデートの帰りに車で初めて手を繋いだんですが、すごく緊張したのを覚えてます…。
 それから彼女はよく僕の家に遊びに来るようになったんですが、Hはしませんでした。彼女が当時の彼氏と別れるまではしたくないと決めていたから。しかし、いろいろ話をしていると、彼女は彼氏と全くしていないと言うことを知り、これはしたほうが有利なんじゃないかと思い、彼女も嫌がる様子がなかったので初Hをしました。「真っ暗にして!」と言う彼女の言葉がすごくかわいかったんです。彼女の肌はすごく気持ちがよく、エッチのときの二人の空気感がすごく好きで。僕は本当に好きになってしまいました。
 それからしばらくして、彼女が話があると言って、深夜に僕の家に来たんです。彼氏と別れてきたから付き合ってあげる!と言われ、もちろんオッケー。それからはほぼ毎日一緒にいるのでケンカもありますが、大好きで大切な存在です。何を失っても彼女がいればがんばれる気がします。いい男になるんで、これからもよろしくね。

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ10月号発売中!

東京グラフィティ10月号発売中!

【特集】#バッグの中身
総勢35名の人気者のバッグの中を大公開!!

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック