?>

特集:TOKYO新人類アーカイブ181

東京グラフィティ12年の集大成:東京をリードする181人写真集 

 意識の高くないシェアの方がいい!! お店の常連が集まっておしゃれに暮らす

2017.03.16 東京グラフィティ2月号(♯142)暮らし

今泉悠

今泉悠(Editor)

シェアって、どこか意識が高いようなところもあるけど。。。

お店の常連が集まって一軒家をシェアをする彼らの暮らしには、そんな意識の高さは微塵もなく、むしろゆったりとした楽しさがありました。

PROFILE

左から:管野隆将(24)花屋、菊谷修也(22)美容師アシスタント、小山田孝司(28)スタイリスト、古澤大(25)アパレル業、堀家洋平(31)ショップディレクター/東急東横線 祐天寺駅/間取り:5LDK

—シェアメイトの関係性は?
古澤さんは堀家さんのお店で働いていて、あとの3人はそのお店の常連。もともと顔見知りでした。家の中では最年長の堀家さんを筆頭に、年功序列制です。

ーシェア生活のルールは?
家の鍵をかけることです。それ以外にルールはありません。掃除は気になった人がしています。部屋が汚くなっても、誰が最初に耐えられなくなるか勝負!

ーこのルームシェアのいいところは?
ルールがなくて自由なところです。他の人の食べ物を食べても怒られません(笑)。あと、猫が2匹いるところ。掘家さんの部屋で飼っていて、小山田さんが懐かれています。

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ8月号発売中!

【特集】海の近くで暮らそう―湘南LIFE*2017

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック