外国人からのメッセージ!!

日本の街にいる外国人からメッセージ!

 外国でモテる4つの方法。日本が無理なら外国でモテればOK

2017.04.15 インタビュー東京グラフィティ4月号(#143)

鈴木美結

鈴木美結(Editor)

日本人との恋愛って、ちょっと疲れた。
イケメン外国人、美女外国人と、おしゃれに国際恋愛したい〜

ということで、
外国人に「日本人が世界でモテるにはどうしたらいいの?」と聞いてみた、第4弾。
今回も、世界各国のモテテクニックをまとめました。

「前髪を7:3にして かき上げたらモテるわよ」

PROFILE

ジャズミン(22)イギリス

髪をかき上げるって、王道モテテクニックですよね〜。それはどうやら世界共通・男女共通みたい。
イギリスに行った際は、いつもより多めにかき上げてアピールしてみましょう。

「ちょっとだらしないとモテると思うわよ」

PROFILE

ニーナ(22)アメリカ

日本人は几帳面で真面目に見られがち。たまには隙を見せてみましょう。「この人は私がいないとダメね!」なんて思ってくれるかも。
でもこれ、「ちょっと」の塩梅がけっこう大事かもしれません。

「おもしろくて、クレイジーな子になることさ!」

PROFILE

カール(31)アイルランド

ちょっと変な子! って思われるくらいが、アイルランド男子にはウケるよう。たしかに一緒にいて楽しいし、放っておけないですもんね。
身を削って笑いを提供してくれる女芸人さんとかは、アイルランドでモテモテかも。

「丁寧で親切…そして大柄だったら最高!」

PROFILE

チョン(19)韓国

ダイエットしようと思ってたけど、やめて韓国行こうかな〜 って、そういうことじゃないですよね。
韓国では、女性も高身長のほうがモテるそう。背の高さがコンプレックスだった方、韓国でモテモテになりませんか?

どうでした?
一口に恋愛と言っても相手は日本人とは限らない。ワールドワイドな視野を持てばきっといい人に出会えるはず。
まさに自分のことだという人がいれば、今日からでも出国しちゃえばモテモテ人生が待っているかもょ?!

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ6月号発売中!

東京グラフィティ6月号発売中!

【特集】LOVE IS FREE !!!―自由な愛のカタチ、いろんな恋愛の28人にインタビュー
表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック