しわとしわをあわせてしあわせ

 しわの数だけ、しあわせがあるのです。

2017.05.19 ほっこり生き様カップル東京グラフィティ4月号(#143)

金澤李花子

金澤李花子(Editor)

結婚して、57年。
しわとしわを合わせ、しあわせを積み重ねてきた二人。

しわの数だけ、しあわせがある…?
なーんて気になる話を、少しだけ聞かせてもらいました。


 

PROFILE

右:利子(77)
左:雄太(81)

57年間一緒に過ごす、仲良しなおじいとおばあ。
その笑顔から幸せがにじみ出るお二人の、幸せを感じるものは何でしょうか?


・食べると幸せになる食べ物は?
利子
「トマト。かわいらしいから見ると買いたくなるの」
雄太
「利子の作ったおいなりさん」


・相手に言われて一番幸せだった言葉は?
利子
「ここまで来れたのは、家族でがんばったからだね」
雄太
「いつもありがとう」


・一番幸せだった記念日は?
利子
「自分たちの店と家が持てた日ね」
雄太
「子どもたちが生まれた日かな」


・一番幸せを感じるスポットは?
利子
「ガーデニングが好きだから庭かな」
雄太
「テレビと愛犬がいるリビングだね」


・一番幸せだったプレゼントは?
利子
「誕生日に買ってもらった真珠のネックレス」
雄太
「還暦のお祝いに貰ったロレックス」


・1日で一番幸せな時間は?
利子
「裕次郎の歌を聴きながらガーデニングしてるときね」
雄太
「愛犬のルーニーと寝てるときだよ」


 

REPORTER'S COMMENT

”しわとしわをあわせて しあわせ” 
このご時世、いつか、しわを合わせられるような相手が本当に現れるのか?
一抹の不安を抱えることもありますが、
一生懸命生きていたら、いいことだってあるんだよ、と思わせてくれたお二人でしたね。
私も、いいしわ、刻むぞ〜

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ8月号発売中!

【特集】海の近くで暮らそう―湘南LIFE*2017

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック