特集:自由な恋愛のカタチ

いろんな恋愛の28人インタビュー

 交際期間0日で結婚?! 理由は「酔ってたから」

2017.07.04 インタビューカップル東京グラフィティ6月号(#144)

鈴木美結

鈴木美結(Editor)

交際期間0日で結婚した、元芸人の小谷さんと、一般人のもんさん夫婦。

PROFILE

右:ホームレス小谷(34)無職/兵庫県出身
左:門崎もん(26)無職/愛知県出身

二人の出会いは4年前。「自分の一日を50円で売る」活動で全国を旅する小谷さんの一日を、もんさんの知人が買ったことで知り合う。その1ヵ月後、3度目の対面だった飲み会の席で、周囲に囃し立てられたことから、その日のうちに結婚。現在二人で日本中を旅している。
 

小谷「結婚したらおもろいと思って」

—なぜ交際0日で結婚を決意したのですか?
酔ってたから。好きだったとかも全然ない。周りにノリで「付き合え!」って言われて、もんちゃんが「結婚ならいいよ」って。そのノリで、1時間後に籍入れました。

—交際なしで、どのように愛を深めましたか?
一緒にいろんなイベントに行ったり、全国回ったりして。結婚してからお互いを知っていくのもいいと思います。過程を経て結婚しなきゃいけない決まりはない。

—彼女の好きなところは?
なんでも本音で言うとこ。腹立ったときも、おもろいときも、全部素直に感情を出すから。あと、グラサンかけてるときの顔がすっとんきょうでかわいいです。

—一緒にいて幸せな瞬間は?
今。僕、過去に興味がないので、いつも今が一番幸せです。もんちゃんはなんでも正直に話すから、一緒におるとすごく楽しいですよ。

—ケンカすることはありますか?
しても、僕が一方的に謝ります。自分が間違ってたら謝るっていうのは大事。言い返したりしないです。そもそも考え方が違うから、ずれることはあるから。

—二人が良い関係でいるためのルールはありますか?
やっぱり、素直に、本音で生きることですかね。僕ら、思ったことはなんでも本音で喋るから。だから、一緒に生活してて難しいこともないです。

—結婚して良かったと思いますか?
もちろん。もんちゃん以外は無理です。こんなにも感情的で、素直な人は初めて。それから、感覚がむっちゃ良くておもろい。お互い、すごく感性が合うんです。

—二人の理想の将来像は?
ジョン・レノンとオノ・ヨーコ越えます。二人でおもろいことがしたい。それで全国回って、ファンクラブの家族を1億人にします。子どももできたら欲しいです。
 

もん「この人といたらなんとかなる」

—なぜ交際0日で結婚を決意したのですか?
理由は特にないです、酔っぱらってたんで。ネタっていうか冗談半分で、「付き合うのは嫌だけど、結婚するならおもしろいかもね」って言って、そのまま結婚しました。

—周囲の反応は?
次の日、私の親に挨拶に行って。別に怒られたりしなかったです。理解があるのか、逆に理解できなかったのか…。その3日後には職場でネタにしてたらしいです。

—彼の好きなところは?
他の人ができないことをしてるとこ。一日を50円で売ったり、自分にはできないからすごいなって。あと記念日とかにちょくちょく手紙をくれる。やさしいんですよ。

—結婚して、変わったことは?
心のキャパが広がったな、と思います。昔はキャパオーバーしやすかったんですけど、今は頼れる相手がいるから。大変なときに、ちゃんと話を聞いてもらえる。

—交際なしで、どのように愛を深めましたか?
結婚して、一緒に活動をしていく中でですね。不安なことがあっても、向こうは考え込まないで笑ってるから、「この人といられたら、なんとかなるかな」って。

—二人が良い関係でいるためのルールはありますか?
思ってることは伝えるようにしてます。あと、向こうの活動とか生活を、制限しないこと。そこに口出ししちゃったら、良さがなくなっちゃうから。

—夫婦に大切な条件ってなんだと思いますか?
思いやりを持てること、安心できること、認め合えて、お互いに話を聞けること。家族とか友だちには気を遣って言えないことも、小谷には言えます。

—結婚して良かったと思いますか?
はい。今まで恋愛体質で、恋愛に左右されてきたけど、そういう悩みはちっぽけだったって気づかされた。恋愛を越えて、いつもドキドキワクワクさせてくれます。
 

友だち期間も恋人期間もなく、言ってしまえば「たまたま結婚した」この夫婦。
ここまでお互いのことを信じて、愛し合っているのって、まさに運命の二人。
笑顔がキュートで、とってもおちゃめなカップルでした。

Photo:西田周平
 

東京グラフィティ6月号 特集は『自由な愛のカタチ』!

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ10月号発売中!

東京グラフィティ10月号発売中!

【特集】#バッグの中身
総勢35名の人気者のバッグの中を大公開!!

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック