特集:海の近くで暮らそう!

湘南LIFE*2017-海の近くの暮らし-

 愛犬と、海の近くで暮らしませんか?

2017.07.21 特集暮らし東京グラフィティ8月号(♯145)

鈴木美結

鈴木美結(Editor)

東京グラフィティ8月号が、明日発売です!

今回の特集は『海の近くで暮らそう』。
ふらっと海まで散歩したり、夜は海の家でお酒を飲んだり。
スローで開放感溢れる、湘南暮らしの魅力が満載です。

 

No.2 河村さん夫婦 in 鎌倉高校前

結婚前から湘南に住み、海のない生活は考えられないという河村さん夫婦。窓からは、日々表情を変える湘南の海が一望できる。「リビングに人が集まる家」を意識した開放的な空間で、愛犬とゆっくりとした時間を過ごす。

犬と海沿いを散歩するのが癒やし

河村礼緒(44)建築家 神奈川県出身 趣味:波乗り
河村亜矢子(38)雑貨店経営 東京都出身 趣味:犬の散歩

—海の近くに住んで良かったと思うときは?
窓から大好きな海を眺めているとき、湘南に住む仲間たちと過ごしているとき。特別なことは感じませんが、日々「やっぱりいいな」と実感します。

—家づくりのこだわりは?
家から海が見えることと、リビングの開放感です。生活のメインはリビングだと考えているので、家族や仲間が心地良く一緒にいられる空間にしました。

—湘南を愛していると感じる瞬間は?
仲間と一緒にいるときです。湘南の人の、フレンドリーでどこかゆるい雰囲気が好きなんです。家族ぐるみで遊んだり、お酒を飲んだりします。
 

中学1年から慣れ親しんだサーフィン

夕方、仕事が一段落してから海に入ります。サーフィンの気持ち良さや楽しさは、昔から色褪せません。
 

やっぱり海が好き

写真家の友人の作品に額縁を作りました。写真の色味や雰囲気が素敵で、窓から見る景色のように飾っています。

アンティークのドアをストックしています

イギリスのアンティークのドア。玄関は家の第一印象でもあるので、ぱっと鮮やかで、印象的な赤色を選びました。

赤ちゃん時代の写真が…

愛犬・Annの写真が商品となった、友人がオーナーを務めるJACKSON MATISSEのクッション。大切に飾っています。



次へ 》》》
 

雑誌『東京グラフィティ』発売中です!!
表紙はSuchmosのYONCEさん。地元・湘南の思い出、そして海と音楽の関係などを語っています。

【特集】「海の近くで暮らそう」湘南のLIFESTYLE集

【サブ特】「タイムスリップ写真館〜老夫婦編」長年寄り添う夫婦の昔の写真を再撮影しました

そのほか、街角の意見を聞く企画「VOICE」のお題は「あなたが本命の相手にだけする行為は?」。
整形ホスト企画に登場するのは歌舞伎町で大人気のホスト、社美緒さん。

是非、ご覧下さい!

※『東京グラフィティ』は、全国の大型書店、ヴィレッジバンガード、都内コンビニ、そしてネットでお買い求め頂けます。
 

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ8月号発売中!

【特集】海の近くで暮らそう―湘南LIFE*2017

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック