1+1=3

人類にひとり仲間が増えました

 【1+1=4】兄妹の名前に込められた、ものづくりへの思い

2017.07.26

山口奈々子

山口奈々子(Editor)

発売中の雑誌『東京グラフィティ』から、家族の産前と産後をヌードで撮影する企画「1+1=4」をご紹介。

料理店を経営する両親が、兄妹の名前に託したものづくりへの思い。
素敵な命名に、胸が熱くなります。
 

水口家


 

1+1=?


母:裕子(36)飲食店経営
・どんな母親になりたい?
「子どもをどーんと受け止める強いハートと体力ある母親」

父:登志雄(39)飲食店経営
・どんな父親になりたい?
「不器用でも父親らしいことをやってあげられるようになりたいです」
 

1+1=4


右:2017年6月28日  蒔野(まの)誕生
・名前の由来は?
「西語でmano=手。自分の手で素敵なものを生み出し、種蒔く人になってほしい」

左:2014年1月12日 惣右助(そうすけ) 誕生
・名前の由来は?
「こころを込めたものづくりで、人を支えられるようになってほしい」



兄妹それぞれに込められた、ものづくりへの思いがステキです。
自分の手でいろんな手触りを感じながら、きっと大きくなるんだろうな。
過去の「1+1」はこちらからご覧いただけますので、併せてぜひ見てみてね。
 

ちなみに、最新号発売中です
 雑誌『東京グラフィティ』発売中です。

表紙はSuchmosのYONCEさん。
地元・湘南の思い出、そして海と音楽の関係などを語っています。

【特集】「海の近くで暮らそう」湘南のLIFESTYLE集
【サブ特】「タイムスリップ写真館〜老夫婦編」長年寄り添う夫婦の昔の写真を再撮影!

そのほか、街角の意見を聞く企画「VOICE」のお題は「あなたが本命の相手にだけする行為は?」
また、「私が出会った人生最高の本」では、シンガーソングライターの吉澤嘉代子さんにインタビューしています。

是非、ご覧下さい〜

※『東京グラフィティ』は、全国の大型書店、ヴィレッジバンガード、都内コンビニ、そしてネットでお求め頂けます。
REPORTER'S COMMENT

いつもは「1+1=3」なんですが、今回はちょっと特別。
障子から差し込む光が、4人をあったかく包み込んでいて、
撮影しながらウルっときてしまいました。

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ12月号発売中!

東京グラフィティ12月号発売中!

【特集】TOKYO SEX
318人が話す、本当のこと

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック