?>

Welcome CHU Tokyo!!

仲良し国際カップルのCHU-CHUギャラリー

 彼はスリランカ人。驚きは毎日カレーを食べること。あとは…

2017.08.01 カップル東京グラフィティ8月号(♯145)

今泉悠

今泉悠(Editor)

発売中の雑誌『東京グラフィティ』から、仲良し国際カップルの街角でチューをしてもらう企画「WELCOME CHU TOKYO!!」を。
〈日本×スリランカ〉カップルにちょっと気になることを聞きました。

撮影場所:和光(銀座)

【COUPLE info】
左:miyu、右:ミーゴ
交際歴:1年1ヵ月/出逢った場所:水戸
付き合ったきっかけ:共通の趣味であるスノーボードを通じてTwitter上で意気投合。3回目の食事の際に彼から告白し付き合うことに。

スリランカってどんな国?

スリランカ民主社会主義共和国/首都:スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ/人口:約2,100万人/在日スリランカ人:約1万5000人 今年から映画『男はつらいよ』や『プロジェクトX』などNHK番組のテレビ放送が開始。来年はスリランカ独立70周年にあたる。

彼女に聞きます! 
スリランカ人と付き合ってどうですか?

miyu(22)歯科助手/群馬県出身
・自国の異性よりいいところは?
「頼んでないのにやってくれるところ」

・自国の異性より悪いところは?
「メール、電話がマメすぎて少し大変」

・相手の国の文化で驚いたことは?
「ご飯を手で食べ、毎日違う味のカレーを食べること」

・国際カップルならではのいいところは?
「写真映えするところ」

・世界の人が幸せになるには?
「人のことを第一に考え、怒っても一回考え直して冷静になる」

彼に聞きます! 
日本人と付き合ってどうですか?

ミーゴ(25)建築業/メニーキナ出身
・自国の異性よりいいところは?
「思っていることをちゃんと言ってくれるところ」

・自国の異性より悪いところは?
「ケンカしても折れないところ」

・相手の国の文化で驚いたことは?
「いただきますとか、挨拶がいっぱいある」

・国際カップルならではのいいところは?
「良くも悪くも目立つ」

・世界の人が幸せになるには?
「譲り合いの気持ちを持つ」


いかがでした?
仲良くするには考え直したり、譲り合いの気持ちが大切みたいです。

他のCHU企画は>>こちら

発売中です。
雑誌『東京グラフィティ8月号』発売中です!!

表紙はSuchmosのYONCEさん。
地元・湘南の思い出、そして海と音楽の関係などを語っています。

【特集】「海の近くで暮らそう」
湘南のLIFESTYLE集
【サブ特】「タイムスリップ写真館〜老夫婦編」
長年寄り添う夫婦の昔の写真を再撮影!

そのほか、街角の意見を聞く企画「VOICE」のお題は「あなたが本命の相手にだけする行為は?」。
また、「私が出会った人生最高の本」では、シンガーソングライターの吉澤嘉代子さんにインタビューしています。

是非、ご覧下さい〜!

『東京グラフィティ』は、全国の大型書店、ヴィレッジバンガード、都内コンビニ、そしてネットでお求め頂けます。
※売り切れなどで手に入らない!という方、お近くの書店にてお取り寄せが可能です。店頭やお電話にて、「東京グラフィティ8月号」とご注文ください。

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ 8月号発売中!

東京グラフィティ8月号発売中!

【特集】海の近くで暮らそう―湘南LIFE*2017

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック