100Answers

街の100人に究極の質問!

 『おっぱいよ、いつもありがとう!』男子の本音がこちら

2017.08.10 インタビュー東京グラフィティ8月号(♯145)

鈴木美結

鈴木美結(Editor)


東京グラフィティ8月号からお届けする『100Answers』。
今回の究極の質問は、
男子100人に聞いた
あなたはおっぱい星人 or おしり星人

前回の記事で気になる統計結果をご紹介しましたが、今回はおっぱいに『ある特別な思い』を抱く男子たちの回答をまとめてみました。
 

「夢を与えてくれてありがとう!」

PROFILE

かいと(18)

そう、『おっぱいよ、ありがとう!!』の思い。
100人の男子たちに話を聞いたら、おっぱいに感謝しまくっているおっぱい星人がいっぱいいたんです。
そんな一途な感謝の言葉を集めてみました。

 

「きれいなおっぱいは男の希望です。」

PROFILE

バラック(18)

生きる希望を与えてくれる存在、おっぱい。
 

「露出してくれてありがとう!」

PROFILE

くま(16)

襟元広めなお姉さん方、きっと日々感謝されてますよ。
 

「生まれてからずっとお世話になってます。」

PROFILE

H.W(28)

すべてはお母さんのおっぱいから始まってますもんね。深い。
 

「NO おっぱい NO LIFE」

PROFILE

たつ(21)

おっぱいのない人生なんてありえない!!


いかがでしたか。
おっぱいって、こんなにたくさんの男子たちの生きる理由になっていたのですね…。
女子のみなさん、これからもおっぱいを大切に。
つづく。
 

まだまだ、おっぱい星人のアツいコメントあります。

雑誌『東京グラフィティ8月号』発売中です!!

表紙はSuchmosのYONCEさん。
地元・湘南の思い出、そして海と音楽の関係などを語っています。

【特集】「海の近くで暮らそう」
湘南のLIFESTYLE集
【サブ特】「タイムスリップ写真館〜老夫婦編」
長年寄り添う夫婦の昔の写真を再撮影!

そのほか、街角の意見を聞く企画「VOICE」のお題は「あなたが本命の相手にだけする行為は?」。
また、「私が出会った人生最高の本」では、シンガーソングライターの吉澤嘉代子さんにインタビューしています。

是非、ご覧下さい〜!

※『東京グラフィティ』は、全国の大型書店、ヴィレッジバンガード、都内コンビニ、そしてネットでお求め頂けます。
※売り切れなどで手に入らない!という方、お近くの書店にてお取り寄せが可能です。店頭やお電話にて、「東京グラフィティ8月号」とご注文ください。
 
REPORTER'S COMMENT

さて、この記事内で何回『おっぱい』と言ったでしょうか?
 

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ12月号発売中!

東京グラフィティ12月号発売中!

【特集】TOKYO SEX
318人が話す、本当のこと

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック