100Answers

街の100人に究極の質問!

 意外と多い!「Hから始まる恋愛はナシ…」→63%

2017.10.05 インタビュー東京グラフィティ10月号(#146)

呉玲唯桂

呉玲唯桂(Editor)

発売中の東京グラフィティ10月号からお届けする『100Answers』
今回の究極の質問は、男女100人に聞いた『Hから始まる恋愛はあり? or なし?』
Hから始まる恋愛を「なし」と答えた男女は、100人中63人! 今回は「なし」派のみなさんの意見をまとめてみました。

こちら!

「誰とでもしているのではと疑ってしまう。」

PROFILE

仮重幸喜(18)

出会ってすぐに許してしまうのは、逆に疑われる原因になってしまうのかも。

「結婚するまでHしないと誓っています!」

PROFILE

みつき(18)

正真正銘のヴァージンで、ヴァージンロードを歩きたい! という確固たる想いがあるのはカッコイイ!

「交際後モジモジしながらHするのがいい。」

PROFILE

ぺたいち(16)

お互いへの気持ちを噛み締めながら、初々しくて、ドギマギする感覚の中でするHって確かに憧れる!!

「手を繋いだりするほうが愛を感じる。」

PROFILE

どきんちゃん(18)

手のぬくもりからゆっくり愛を実感していくのも、愛おしさが膨らむ。

「一時的で続かなそうで、後悔しそう。」

PROFILE

もなまる(18)

急激に燃え上がってしたはいいものの、それがやっぱり違う感情だと気づくと傷つくこともある。

「将来、子どもに話せる恋愛をしたい。」

PROFILE

みおんぬ(19)

まだ幼い我が子に出会いを聞かれたとしたら、Hからだと伝え方には少し困るかも…


それぞれの意見、いかがでしたか?
ちなみに私は、Hから始まる恋愛の経験者で「あり」派ですが、「なし」の意見から改めて、自分に置き換えて考えるところもありました。
賛否両論まだまだ色々な意見がありますが、みなさんにとって納得のいく素敵な恋愛を楽しんでください!

【東京グラフィティ10月号】発売中!
特集は『#バッグの中身』。
表紙の高橋愛さん、千眼美子さんやほな・いこかさんなど、話題の方々が勢ぞろい!
気になるバッグの中身を大公開!!

まだまだHなことが気になる、そこのあなた!
更に、AV女優のJULIAさんや、TENGA社長の松本さんまで…
他にも、気になるあの人のバッグの中身も覗けちゃうかも?!
今からでも間に合う、書店へGO!!!(ネットからの注文もどうぞ)

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ12月号発売中!

東京グラフィティ12月号発売中!

【特集】TOKYO SEX
318人が話す、本当のこと

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック