特集:#バッグの中身

みんなのバッグの中身をのぞき見!

 土門拳賞受賞・写真家梁丞佑のバッグに、ヘルメットが。なぜ…??

2017.10.01 特集PICKUP個性的東京グラフィティ10月号(#146)

金澤李花子

金澤李花子(Editor)

発売中の雑誌『東京グラフィティ』の特集は「#バッグの中身」。女優やデザイナーからアキバのオタクまで、気になる35名にバッグの中を見せてもらいました!!

今回は、その中からアンダーグラウント写真家・梁丞佑さんのバッグの中身をお見せします!!

第36回土門拳賞を受賞した梁丞佑さんは、歌舞伎町やジャングルなど危険地帯に足を運び、写真を撮り続けるアンダーグラウンド写真家。
”自分と同じ匂いのするアングラな人の写真を撮りたい”と語る梁丞佑さんの必需品とは??

梁丞佑(51)写真家

ヤン・スンウー、韓国出身。アンダーグラウンドを中心に撮影し、第36回土門拳賞を受賞。工事現場や油田探しの仕事をしながら、写真家として活躍。

被写体からの手紙

撮影したホームレスがくれた手紙。

こんなに優しい顔なのに…

よく職務質問されるんだ。だから、パスポートと外国人登録証明書を持ち歩いてるよ。

カメラはKONICA

自分がアンダーグラウンドな人間だから、同じ匂いの人を撮りたいと思うね。いいなぁと思うとき、大体自分と同じ匂いがするんだ。

コンゴで買ったマラリアの薬。

アフリカや南米のジャングルに行くことがあるから、マラリアに効く強い薬。日本では売っていないね(笑)。


 

工事現場の仕事で

かなり年季が入ってる(笑)。写真の仕事の他に工事現場でも働いていて、鳶をしたり危険な場所に行ったり、ヘルメットが欠かせないところばかりなんだ。



///

梁丞佑さんのバッグの中身、いかがでしたか ?

マラリアの薬なんて、初めて見たという方も多いのではないでしょうか。
バッグの中から出てくる奇想天外な持ち物が次から次へと…
他にも、興味深いものを紹介している本誌はこちら!!

 

特集は「#バッグの中身」。

高橋愛、瀬戸あゆみ、馬場ふみか、こんどうようぢ、千眼美子、オカモトレイジ、くっきー(野性爆弾)、Mr.マリック、田原総一朗、ほな・いこか、など話題の総勢35名にバッグの中身を紹介してもらいました!!

また、第二特集は「国際家族」。
海を越えて国際結婚した夫婦と、その子どもたちを特集。グローバルな家族みんなが、並んで写真を撮ると…

ぜひチェックしてみてください!

※『東京グラフィティ』は、全国の大型書店、ヴィレッジヴァンガード、都内コンビニ、そしてネットでお求め頂けます。

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ10月号発売中!

東京グラフィティ10月号発売中!

【特集】#バッグの中身
総勢35名の人気者のバッグの中を大公開!!

表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック