東京カップルスナップ

 【原宿編】今年の冬、カップルで何着る?

2017.12.08 東京グラフィティ12月号(♯147)

山口奈々子

山口奈々子(Editor)

東京グラフィティ最新号より、秋冬のカップルコーデをお届け。
凍てつく冬も二人でコーデを合わせれば、お出かけしたくなっちゃうかも。

ストリート気分な日は、キャップとバッグで息を合わせて

右:あーの/19歳/専門学生
  Tシャツ/UNIQLO/¥500 スカート/KINJIで購入/¥3,000
  あなたの夢は?「キューティクルを復活させたい」

左:あきじん/18歳/専門学生
  スウェット/STUSSY/¥6,500 靴/NIKE/¥15,000
  あなたの夢は?「部屋いっぱいに靴を飾りたい」

カジュアルに原宿へ溶け込みたいときは、カップルでキャップをセレクト。トップスとボトムスのバランスはそれぞれの個性を出しつつ、小物でカップル感を演出するといいみたい。

 

例えば、二人で今日のテーマを合わせてみる

右:たくや/21歳//美容師
  バッグ/COACH/¥6,000 靴/Dior/¥106,000
  あなたの夢は?「自分の店を出す」

左:さかぴー/22歳/美容師
  ベスト/w closet/¥5,900 スカート/w closet/¥6,900
  あなたの夢は?「自分のお店を出す」

カラーリンクでゴリゴリにカップルコーデをするのって、ちょっと恥ずかしい。けど、例えば二人でコーデのテーマを合わせてみると、ほどよくまとまって、それぞれの個性が引き立つかも。
色、テイスト、アイテム…あるいは雑誌しばりでも、お互いがどんな服を着てくるか楽しみになりそう。

 

大人カップルは、カラーでリンク

右:keiko/26歳/美容師
  コート/KBF/¥8,000 靴/古着屋で購入/¥5,000
  あなたの夢は?「日本一になって世界に行く」

左:neco./26歳/ミュージシャン
ジャケット/古着屋で購入/¥4,000 パンツ/WARP/¥5,000
あなたの夢は?「世界で活躍するアーティスト」

一見テイストが違っても、差し色がリンクしてるだけでまとまり感が◎
大人のお出かけに、ちょっとだけ遊び心が欲しいときのいいお手本になりそう。

 

気分だけでも遠出したい…、そんなときはネイティヴなシルエット

右:さとし/37歳/販売員
  コート/osakentaro/¥36,000 バッグ/Kagari Yusuke/¥60,000
  あなたの夢は?「好きなものを広める」

左:みさと/31歳/販売員
  ワンピース/ねおう/¥34,000 タイツ/RORO/¥4,500
  あなたの夢は?「好きなものを広めること」

いつもの外出、だけどちょっと気分を変えたいときは、ネイティヴなシルエット。
オーバーなサイズ感で流行を担保しつつ、いつもはクローゼットで眠っている個性的なアイテムを加えれば、原宿の景色がちょっと変わるかも。


今年の冬は、こんな風にカップルでお出かけを楽しみたいですね。
発売中の東京グラフィティでは、よりたくさんのカップルスナップ、ストリートスナップを掲載しています。

また、今回の特集は『TOKYOSEX』!
美大生カップルから“23年間音信不通だった国際カップル”、ゲイのカップルなど10組のハダカのカップルに登場いただいています!

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ6月号発売中!

東京グラフィティ6月号発売中!

【特集】創刊150号記念 LOVE STORIES 150


表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック