タイムスリップ写真館

昔の写真を同じメンバー、同じ構図で再撮影

 「兄弟同士で比べない」4兄弟のお母さんに聞いた、子育てポリシー

2018.03.31 東京グラフィティ4月号(#149)タイムスリップ写真館ほっこり

中本遥河/はるちゃん

中本遥河/はるちゃん(Editor)

4兄弟が20年の時を経た、ほっこりタイムスリップ写真館。
上のふたりは結婚し、家族が増えて実家に集合する素敵なご家族でした。

▼▼前編はコチラ
思わずほっこり♡おそろいTシャツの4兄弟が20年前の写真を再現

 

4兄弟のタイムスリップ写真館

すっごく仲良しそうな兄弟だけど、ケンカやピンチはなかったの?
家族が増えるってどんな気持ち?
しあわせ家族の秘訣は?

伊勢崎線に乗りながらいろんな疑問がふつふつと湧いてきた私は、4兄弟を育てたお母さんにインタビューしてみました!



ーーーーーーーーーーーーーー

-お母さんから見て、当時の4人兄弟はそれぞれどんな子どもでしたか?
長女ののどかはやっぱりしっかりしていて、よく下の子の勉強を見ていました。唯一男の子のあきひろは、とにかくやんちゃ。他が姉妹なので近所の男の子と遊びに行って、自転車で転んで前歯を打って血だらけで帰ってきたことも(笑)。


-それはすごいですね…。下のふたりはどうでしたか?
次女のひろみはとにかく言うことを聞かない子(笑)。親がなんと言おうと、自分が思ったことは曲げない子でしたね。当時は保育園に入ったばかりだったけれど全く馴染まず、ずっとあきひろの隣にいました。末っ子のめいは、やっぱり要領がいいよね。自分はやりたいことがあっても怒られると思って、自分の意見をはっきり言わないタイプです。



-ケンカなどはなかったのですか?
大きいケンカはないかな。1回だけ、反抗期のあきひろがのどかに怒って「車を壊す」って言ったときは、本当に車を壊すんじゃないかと思ってひっぱたいて止めたけど。でも、それくらいかなぁ。

-子育てで意識していたことはありますか?
「兄弟同士を比べない」こと。みんなそれぞれ違っていいし、比べたところでどうにもならないですよね。それに、比べられることは自分が嫌なのでしませんでした。

-結婚してよかったこと、家族になってよかったことはありますか?
子どもを授かって、家族が増えたことが一番。にぎやかで楽しいしね。今では姉妹は女友だちみたいで、他人に言えないことを相談できるし、私の愚痴も聞いてもらえるし。話をきいてもらえると、お互いスッキリするよね。

22年の間に、家族がたくさん増えました。



-大きなピンチもなく、いつも幸せそうな家族と兄弟の印象です。では、今までで一番幸せな瞬間はいつですか?
そうねぇ、子どもがお腹にいるときかな。それは4人それぞれで、毎回幸せでした。自分のお腹の中に命があるということは、とっても幸せなんですよ。

-あきひろさんがお揃いのTシャツを兄弟だけではなく、奥さんやのどかさんの旦那さん用にも買っていましたね。
みんな仲良くなってくれて嬉しいです。兄弟だけ仲がよくてもダメですよね。相手が増えたら、相手ともみんなで仲良くやってもらわないと。

-最後に、お母さんの将来の夢を教えてください。
あんまりないね〜。家族みんなで、バスを借り切って大人数で旅行かな。別に遠くじゃなくてもいいんだけれど、みんなでわいわい旅行に行ったら楽しそう。



ーーーーーーーーーーーーーーー


家族っていいなぁ〜。

1時間ほどの取材だったけれど、取材を通してにぎやか大家族の一員に混ぜてもらえた気がしました。
大学入学をきっかけに上京して、今日で10年の私。久々に、実家に帰ろうかな。


 

ほっこり4兄弟は最新号にも載っています!
特集「古い家LOVE!」
畳、縁側、梁、木枠の窓、すりガラス・・・。古い家は温かくて、なんだかみんな幸せそう。
築40年以上の家でおしゃれに暮らす方々を紹介しています。

第2特集「爺LEGEND 2018 -◯○爺コレクション-」
老いてなお壮んな、その道を極める偉人たち。
ファッションをこよなく愛すアメカジショップオーナー「アメカ爺」や少林寺憲法に打ち込む黒帯おじいちゃん「少林爺」など、後世に残すべき伝説の「○○爺」9人を集めました。

 

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ6月号発売中!

東京グラフィティ6月号発売中!

【特集】創刊150号記念 LOVE STORIES 150


表紙をクリックすると
フリーで記事が読めます!!⇒

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック