特集:いちばんの愛を感じた話

150組300人に聞きました。

 登山CHU【カップルたちの幸せなチューと愛を感じた話】

2018.05.27 東京グラフィティ6月号(#150)インタビューカップル

こみね

こみね(Editor)

カップルたちの幸せなチューと、「いちばんの愛を感じた話は?」 
東京グラフィティ最新号#150からちょい見せ!

登山CHU

彼:あきら(42)自営業/趣味:スキー
彼女:かおり(40)会社員/趣味:パン屋さん巡り

彼が語るいちばんの愛を感じた話
「東京と福岡の遠距離恋愛中だった僕と彼女。お互いの年齢を考慮し、東京で同棲しようと言う と彼女は二つ返事でOK。迷うことなく僕についてきてくれたことに愛を感じました」

登山CHU

彼女が語るいちばんの愛を感じた話
「遠距離恋愛中はケンカをすることが多く、2回振られて別れたことがありました。そんな中、昨 年11月末についに同棲しようと言ってくれて、彼が大好きだったのでとても嬉しかったです」
 

東京グラフィティ6月号発売中!

150号を記念して150組300人のカップルさんに取材しました。

元男性×元女性カップルや40歳差カップル、アフリカのストリートで出会った国際カップルなど、様々な愛の形を取り上げています!

大人気企画「タイムスリップ写真館」老夫婦編も掲載!

大泉洋さんと真木よう子さんの表紙が目印です!

WEBからも購入できます⬇️

https://www.fujisan.co.jp/product/1281683982/

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ10月号発売中!

東京グラフィティ10月号発売中!

部屋と持ちモノ大図鑑

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック