特集:人生最高の映画

映画好き100人が選ぶ、これまで出会った中で最高の映画

 映画専門学生が選ぶ人生最高の映画

2018.08.06 東京グラフィティ8月号(#151)特集

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

好きで好きでたまらない、人生を揺さぶるほど自分にとって特別な作品。
映画好き100人に、これまで出会った中で最高の映画を聞きました。 

今回は、映画専門学生が選ぶ人生最高の映画をご紹介。

田中絹代の美しい姿が収められた大切な映画

『簪』
1941年 日本/出演:田中絹代ほか/松竹

PROFILE

南香好(28)映画美学校

映画とはなんて美しいんだろうと、初めて心を震わせた作品です。ラストシーンで田中絹代が傘を差しながら石段を歩いていく姿は、劇場の大きなスクリーンで観て本当に感動しました。自分にとって大切な存在となる、映画という芸術と出会った瞬間です。一生忘れません。

いろんなリングで戦う奴らを見ろ!

『キッズ・リターン』
1996年 日本/出演:金子賢ほか/バンダイビジュアル

PROFILE

池本一成(23)ENBUゼミナール

マサルとシンジが青春の困難から逃げたり、辞めたり、社会的にダメな道に進もうとなっても、決して止まらず、行動することをやめない姿に美しさを感じました。僕もいつか映画制作という大きな行動を起こして世の中にボディブローを...あ、文字数!このレビューまだはじまってもいねえよ!

東京グラフィティ8月号発売中!
表紙は柳楽優弥さん&三浦春馬さん!!


満島真之介
真野恵里菜
シシド・カフカ
村本大輔
家入レオ
三木聡
IMALU
犬山紙子
モトーラ世理奈
呂布カルマ
(敬称略)

…ミニシアタースタッフ、芸大生、ブロガー、外国人、おじいちゃんおばあちゃん、映画好き100人に聞きました!

ふんどしメン、アーメン、小学メン、添いメン、ドルフィンメン…大人気企画の「新種イケメン図鑑」にもご注目!

購入はこちらから^^

MAGAZINE最新号のお知らせ

test arima

test arima

test arimatest arimatest arimatest arimatest arima

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック