特集:ホストの格言

高みを目指し続ける夜の男たちの熱い生き様を見よ!

「自分に恋していると雑音は入ってこない」ホストの帝王・ROLANDの格言

2018.11.22 東京グラフィティ12月号(#153)ほっこり個性的インタビュー生き様

こみね

こみね(Editor)

歌舞伎町に生きるホストが言った。
「ホストは究極の仕事」

東京グラフィティ12月号、勝負の特集「ホストの格言」でインタビューした人気ホストから一部をご紹介します。
 


夢を叶え、時にもがき、それでも高みを目指し続ける男たちの熱い生き様を見よ!

ホストの帝王・ROLANDの哲学 

PROFILE

PLATINA本店 プロデューサー/ホスト歴:7年/東京都出身/前職:大学生/ 特技:NO.1を獲ること/休日の過ごし方:世界を平和にする

「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か
これは自信の表れと、 それに裏打ちされた努力があるという自負。
自分が人生の主役だから、 誰よりも自分を信じて一番のパートナーでいなきゃ。
自分に恋していると雑音は入ってこないよ。ホストはそれくらいの自信がないとね」

Questions. 

Q.ホストになったきっかけは

惰性で大学進学したけど、そもそも人から習うこともなかったんだよね。 親の七光りで生きていくのも嫌で、学歴も経歴も関係なく実力がすべての歌舞伎町で人生をクリエイトしたかった。 

Q.仕事で一番悔しかったことは? 

店の掃除をしたり自転車で出勤していた下積みの1年間ですね。自分が最先端で時代が追いついていないだけだから、自分を曲げずに待っていただけ。時代は足が遅いんですよ、僕からすれば。

Q.仕事における美学は? 

かっこ悪く勝つならかっこよく負ける。ホストって勝とうと思えばいろんなやり方がある。でも僕は常にかっこよく、品良く。好きに加えて尊敬を持たれて初めて一流のホスト。まあ、僕はかっこよく勝つんだけど。

Qいい男でいるためには?

体を鍛えて、読書して、ホストの商品である言葉を吸収して...日々勉強。 それを勉強と思わないくらい仕事が好きだし、いい男であり続けてより 良い男になるのは、僕にとって人生をかけた趣味であり生きがい。

東京グラフィティ12月号発売中!

夜の街を代表する人気ホスト24人の格言を掲載!

ホストが同じ構図で少年時代の写真を再撮影する「タイムスリップ写真館 ホスト編」も大特集。

新企画はカルチャー好きから本、映画、漫画、心に残る作品の名セリフを語ってもらう「心に響くセリフ集」。

長年連れ添った老夫婦が書く「君に遺す五箇条」です。

ROLAND 
越前リョーマ 
渋谷奈槻 
社美緒 
獅龍仁 
優生 
蓮士 
心之♂友也 
優希刃 
桐也かずや 
葵未来 
姫野愛逶 
一陸斗
早乙女サラン 
草摩由希 
じぇい 
BaRoN 
桜木ハル
はっしー( ́・ω・`) 
将暉 
海月あめさま。 
鶴谷文隆 
手塚マキ 

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ12月号発売中!

東京グラフィティ12月号発売中!

ホストの格言

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック