特集:ホストの格言

高みを目指し続ける夜の男たちの熱い生き様を見よ!

全力YouTuberホスト・一陸斗の格言

2018.11.25 東京グラフィティ12月号(#153)特集個性的生き様

奥村桜子

奥村桜子(Editor)

歌舞伎町に生きるホストが言った。
「ホストは究極の仕事」

東京グラフィティ12月号、勝負の特集「ホストの格言」でインタビューした人気ホストから一部をご紹介します。
 

夢を叶え、時にもがき、それでも高みを目指し続ける男たちの熱い生き様を見よ!

全力YouTuberホスト・一陸斗

PROFILE

fino 代表取締役/ホスト歴:12年/福岡県出身/前職:建築業/特技:自分の意思で鳥肌を立てられる/休日の過ごし方:ほすちるの撮影

一陸斗の哲学

遊びも仕事もブログもYouTubeもすべて両立したいんです。負けず嫌いだから、負けたくなくて手を抜けない。ホストとして毎日お店に出て、終わったらYouTubeチャンネル「ほすちる」用に動画を撮っています。休みがないからよく身体を壊すけど、一番じゃなきゃ嫌なんです。
 

Questions. 

Q. ホストとして譲れないことは?
今まで色恋も本営も枕もしてきたけど、人を騙すのって疲れるんですよね。今は楽しいと思えることだけを大事にしています。意識が変わってから前より楽に売上が上がるようになりました。

Q. ホストとしての営業スタイルは?
ブスの子に「ブス」って普通言わないですよね。でも僕はOKな空気なら言っちゃいます。「会いたいからお店に来てくれ」ではなく「売上足りないから来てくれ」と伝えます。嘘はつかないようにしています。

Q.ホストになって一番変わったことは?
性格が超ネガティブから超ポジティブになりました。人に負けないために自分を洗脳し始めたんです(笑)。タクシーに無視されても「お、歩けるじゃんラッキー!」とか思っちゃいます。


Q.YouTubeを始めた理由は?
当時はホストのYouTuberが全然いなかったので、ホストを辞めてからも食っていけるようにYouTubeを始めました。でもチャンネル名を「ほすちる」という名前にしちゃったから、ホストが辞められない(笑)!

 東京グラフィティ12月号発売中!
夜の街を代表する人気ホスト24人の格言を掲載!

ホストが同じ構図で少年時代の写真を再撮影する「タイムスリップ写真館 ホスト編」も大特集。

新企画はカルチャー好きから本、映画、漫画、心に残る作品の名セリフを語ってもらう「心に響くセリフ集」。

長年連れ添った老夫婦が書く「君に遺す五箇条」です。

ROLAND 
越前リョーマ 
渋谷奈槻 
社美緒 
獅龍仁 
優生 
蓮士 
心之♂友也 
優希刃 
桐也かずや 
葵未来 
姫野愛逶 
一陸斗
早乙女サラン 
草摩由希 
じぇい 
BaRoN 
桜木ハル
はっしー( ́・ω・`) 
将暉 
海月あめさま。 
鶴谷文隆 
手塚マキ 

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ12月号発売中!

東京グラフィティ12月号発売中!

ホストの格言

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック