ヴィレヴァン店員推薦! 本・映画・音楽 BEST3!

【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】

2016.02.25 個性的レビュー生き様

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

ヴィレッジヴァンガード店員による個人的BEST3
〜普段ではなかなか知ることができないニッチな作品紹介〜

BEST : 1
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】

『ターミネーターズ TERMINATORS』 
  2009年アメリカ
  監督:ザヴィエ・S・プスロウスキー
  出演者:ジェレミー・ロンドンほか

カット、構成、演技、脚本、すべてが堂々の1位です。まずパロディなのかと思いきやパクリのくせに笑いなし。真面目な脚本でダダすべりという最悪のパターン。いきなり現れる意味不明なカットの数々。もちろん役者は全員大根。かつ、使いまわしという奇跡のキャスト。切り貼りしたような斬新すぎるシーンの数々はきっと伏線だ!と期待して、ワクワクしていたらエンドロールが流れるという、なんともシュールな作品でした。残尿感で胸が苦しい。間違って借りないように。

BEST : 2
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】

『メタルマン』
  2008年アメリカ
  監督:ロン・カーコスカ
  出演者:サミュエル・ネイサン・ホフマイアほか

天才博士が発明した身体能力を飛躍的に高めるマスク(手づくり感すごい)をかぶる少年とマスクを狙う悪の集団の攻防。デザイン性3点のマスクは二度と脱げない設定らしく、すでにバッドエンド確定。特筆すべきは「ステルス能力」なんですがもちろんこの撮影は手の込んだ手抜き。飛行できないため移動は車(シュール)。なぜか突如現れたメタルウーマンとやらに決戦を申し込まれバトルに。ウーマン瞬殺。なぜか二人は結ばれて気持ち悪いハッピーエンド。ちなみにエンドロールでは飛行します。間違って借りないように。 

BEST : 3
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】
【パクリが酷い!】騙される人続出?!なパクリ映画【BEST3】

『26世紀青年』
  2006年アメリカ
  監督:マイク・ジャッジ
  出演者:ルーク・ウィルソン ほか

童貞感漂う主人公は実験で眠らされるのですが手違いで500年も眠らされます。起きたら世界は堕落していて、全体的にレベルの低い世界で冴えない主人公は英雄扱い。ざっくりこんな話なのですが、上記2作に比べたら普通に笑えるので3位。なんだまともに観れるじゃんって思えちゃうほどに。堕落した世界は救いようのないバカばっかりなんですがジョークもセンス良くて、あれ、いい映画なんじゃ…と思ってしまいます。が、勘違いしないでください。B級パクリです。間違って借りないように。

PROFILE

瀧元一矢(アメリカ村店スタッフ /大阪府在住 )

全国1000万人にまで膨れ上がったと聞いてます、僕のファンのみなさんこんにちは。前回で勘の良い方ならお気づきだとは思いますが、僕、半分でした。常識って何ですか? やだなあ、ただの半分ですよ。

REPORTER'S COMMENT

どうれも相当な“パクリ”作品!笑
「絶対見てはいけない〜」なんて紹介されると絶対に見たくなってしまいます!

MAGAZINE最新号のお知らせ

女子が好きなヒロイン100人

女子が好きなヒロイン100人

100人の女性が選ぶ、
本・映画の最強ヒロイン!
#156/2019.5.23発売

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック