彼と彼女の初H日記

クラブでナンパから始まった2人の初H日記

2016.03.27 カップル

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

カレシ、テラ(26歳・会社員)
カノジョ、N(24歳・アパレル業)
交際歴3ヵ月のふたりが初めてエッチしたのは、2015年4月1日のことでした。

印象も出会いもチャラかったけど相性は抜群(笑)。

 彼との出会いはクラブでした。その日は特に出会いを期待せず、ストレス発散のためにクラブに行きました。友だちと最前列で踊ってたら彼が声をかけてきました。酔っ払ってたし暗いしうるさかったので、彼の第一印象はあんまり覚えてないです。ただ顔は割と整っているほうなので、タイプじゃないけどヤれるなと思った。最悪ですよね(笑)。まさか付き合うとは思ってもいませんでした。彼は薄っぺらいイメージだったので、むしろ彼氏にしたくないタイプでした。
 彼はやたらベタベタと触ってきました。私も音楽とお酒のせいでテンションがあがっていたし、嫌ではなかったのでとりあえず合わせていました。そしたらキスをしてきて、成り行きで彼の家に行くことになりました。最近全然出会いもなく、まんねりした日々を送っていたので一発ヤっとくかという感じで彼のことを見てました。完全に男脳です(笑)。タクシーに乗って彼の家に向かいました。タクシーの中で彼はやたら手を繋いできたり、やたらキスをしようとしてきました。ちょっと気持ち悪いなと思って、若干冷めていました(笑)。
 彼の家について、めちゃくちゃ驚きました。超広い!(笑)。広さに興奮しました!! 何より一番びっくりしました。仕事ができそうには見えなかったので…。そんな驚きもつかの間、完全にヤることしか考えてなかったのでロマンティックな雰囲気はなく、すぐにベッドに寝転がって服を脱いで…。お腹がでてなくて良かったと思いながら彼の裸を見てました。キスはうまくて、全然イヤじゃなかったです。ただ、やたらフェラを強要してきたのが印象的。あまりのしつこさにとりあえず言われるがままにして、合体。体の相性が良かったのか、すごい気持ち良かったです。本当にスポーツって感じでした(笑)。という感じで付き合う前にことを済ませてしまいました。正直、ヤった直後に気持ちが変わることはなかったけど、終わってから「俺はセフレは求めてない! というか好きになった! 付き合ってくれ!」という言葉に誠意を感じていいなと思いました(笑)。
 今は付き合って3ヵ月ちょっと経ちましたが、セックスから始まる恋なんて本当にあるんだなと今でも不思議です。あまり美しくない出会いを書いておいて説得力ないけど、真面目な彼が今では大好きです。これからもよろしくね~!

行為中はやっぱり女、その姿に興奮しました!

 彼女は僕がクラブでナンパしました。クラブでいい出会いなんてある訳ないと思いつつも、ちょっと期待をして職場の先輩と遊びに行きました。テンション高い女の子がいて、ノリが良さそうだなと思いました。顔もスタイルもタイプでした。
 僕はお酒の力を頼りに彼女に接近すると、彼女もいい反応。これ、いけるんじゃないか? と内心わくわくしていました。手を繋いでも嫌がらないし、抱き締めても嫌がらない。ついでにキスをしても嫌がらない。遊んでるんだな~と思いました(笑)。でも今まで女の子らしい子とばかり付き合って疲れていたので、こういうサッパリしてる子っていいなあと惹かれました。彼女ともっときちんと話したかったので、クラブを出ようと提案するとOKを貰えました。僕が「飲み直したいから家に行こう」と誘うと「ホテルで良くない?」発言(笑)。すごい肉食系だなと思いました。僕はセフレという関係があんまり好きではないので、彼女を恋人にしたいなと思いました。僕の家はクラブから近いのでタクシーに乗って彼女と一緒に帰宅しました。
 家に着くと彼女はすぐにベッドに入って寝ようとしたので僕は焦りました。セフレにはなりたくないけど、ヤれるならヤりたい! 男の性です。脱いでと言ったらすぐに彼女は脱いでくれました。僕は彼女の胸が大きくて驚きました! すげー嬉しかった!!(笑)。お尻も胸も柔らかくて大きくて、揉み心地が本当に最高でした…。オープンな彼女だけど、行為に入ると大きい声は出さず女の顔になっていく姿に興奮しました。久しぶりなのもあってか、早漏なものですぐにイッてしまいましたが(笑)。一連の行為を終わると彼女は「あー」とおっさんみたいな声を出しながら、半裸でベランダに行って煙草を吸っていました。何て女だ! いや、男か!と思ったけど僕は完全に彼女を好きになっていたので、何かもうどうにでもなれと思い告白。彼女も根は真面目なので、熱意が伝わったようで僕の思いを受け止めてくれました…!
 本当に自由奔放で繕うことをしない彼女に僕は夢中です。一緒にいてこんなに楽しい女の子は初めてです。毎回次の行動や発言が読めないので僕はいつも冷や冷やしています。これからもクラブに行ってもいいけど浮気すんなよ!

MAGAZINE最新号のお知らせ

東京グラフィティ10月号発売中!

東京グラフィティ10月号発売中!

INSIDE BAG
あの人のバッグの中身!
#158/2019.09.21発売

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック