彼と彼女の初H日記

こってり濃厚♡ 彼の体毛にすりおろされちゃった初めての夜

2016.08.28 生き様カップル

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

カレシ、しゅんすけ(27歳・会社員)、カノジョ、M(29歳・会社員)交際歴2ヶ月のふたりが初めてエッチしたのは、2016年1月16日のことでした。
お互い見せ合わずに、初エッチの日記を書いてもらいました。

男らしい胸毛に感動した

 出会いはSNS。意外とまわりの友人がネットで彼氏を見つけていて、軽い気持ちで始めてみた。何日かして彼からイイネが来て、写真を見てみると笑顔がかわいかった。プロフの体型のところが「ややぽっちゃり」っていうのも気に入ってしまった。というのも私ガッチリ&ポッチャリ系がどストライクなのです。
 初対面の時は、黒縁メガネにヒゲモジャ。「え、なんか写真と印象違う…」と思ったけど、さん付けで呼んでくれるし、姉さん扱いしてくれていい人でした。そのあと、何回か会って告白されたけど、保留。本当は好意があったけど、羊の皮を被った狼かもしれないという疑いの目で見てた(笑)。傷つくのが嫌だったのかも…。
 初めては私の家で。この前来た時もいいムードだったので今回は挑んでくるなと思ってた。彼に対して安心感もあったので、深く考えず、パジャマに着替えてベットにイン! 目が暗闇に慣れるまで、喋ったりキスしたりして。そして、彼が脱いだら胸毛があって「すごい男らしい!!」とはしゃぐ私(笑)。肩幅が広いゴツイ体に毛がマッチしてて…とりあえず体中の毛をナデナデ。エッチ中もすごく汗をかいてゼーゼー言ってるから「がんばってくれてる!」って感動した。いつも名前を呼ぶときはさん付けなのに、照れながら呼び捨て。キスの時、彼のヒゲがあたっていたせいで頬は真っ赤になってた。彼は「すりおろしちゃったかと軽く言ってたけど、それ以降ヒゲをやめてくれました。そういう彼の不器用だけど全力投球な感じがすごく嬉しかった。
 何回かHしてお付き合いをOKした。保留してごめんね。やさしくてなんでも笑って受けとめてくれるところが好きだよ。少し痩せてくれたらバッチリ! 楽しく健やかにお付き合いしてこうね!

 

情熱的で濃厚なキスに興奮

 身近な友人が次々結婚をしていく中で独り身一直線だった自分。このままではまずいと思い、始めたSNSでした。小学生の頃から野球をやっていたので、プロフィール画像が野球のユニフォーム姿だった彼女に、年上だけど野球好きなら話が合うかも…と思ってメッセージを送ってみたんです。本音はきれいだったっていうのが一番(笑)。「どうせ返信来ないな」と思っていましたが、意外に返信が来てやり取りが始まりました。
 初めて会うことになり、集合場所にいたのは写真と変わらずきれいなお姉さん。「相手にされないね」と思い帰ろうかと思いましたが、女性との会話の練習だと思い、自分の行きつけの手羽先屋へ。一番覚えているのは、好きなプロ野球選手の濃い話をしたときの彼女の引きつった笑顔。帰り際にもう会えないだろうなと思いながら手を振りました。でも、予想を裏切りデートを重ねることに。
 初めてのエッチは、2回目に彼女の部屋に行った時でした。1回目もそんな雰囲気になったけど、ゴムを持ってなかったため断念。そのため2回目に彼女の家に行くことになった時、彼女が部屋の片付けをしている隙に近くのコンビニで買いました。エッチ中の彼女は顔つきが変わり、とても色っぽく積極的でした。キスも情熱的というか濃厚で。そのため自分も興奮してしまい声が出そうになりました。真冬なのに汗までかいて…。
 そんな感じが続き、5回目のエッチ後に、交際のOKを貰いました。初めての年上彼女には、いろいろ怒られます。でも、いろんなことを真剣に考えて、怒ってくれるまじめなところが好きです。典型的O型と言われる自分ですが彼女のこと真剣に考えています。これからも、何かあったら言ってください。あと、ダイエットがんばります(笑)。

MAGAZINE最新号のお知らせ

沙織との日々

沙織との日々

等身大ドールの恋人と過ごす
おじさんの日々の記録

155号/2019.3.23発売

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック