ひとり暮らしギャラリー

いい匂い…DIY女子のドライフラワーROOM

2017.01.29 暮らしほっこり美女東京グラフィティ12月号(#141)

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

どんなに片付けても、部屋の匂いまではどうにもできない。
花を置いてみたいけど、水を入れ替えたり、お世話できる自信がない。
これは全てわたしの話ですが、共感してもらえる部分も多いはず。

決して大掛かりなものではない、けどとてもクオリティの高いDIY雑貨と、
さりげなく吊るされたボタニカルなドライフラワーをみるだけで、
「あ、ぜったい良い匂いするよなあ」と想像してしまいますね。

PROFILE

仁位彩香(24)会社員/O型
江戸川区在住/都営新宿線 瑞江駅
趣味:ネットサーフィン、DIY/ひとり暮らし歴:3年

FAVORITE
いい匂い…DIY女子のドライフラワーROOM

▲手づくりのウェルカムボード
100円ショップで購入したフレームをドライフラワーなどで装飾。大学時代からDIYにハマっています。

いい匂い…DIY女子のドライフラワーROOM

▲寝るときには、ほんのり甘い香りが◎
北海道富良野市のお店からネットで購入したドライフラワー。ラベンダーを観に行ったことを思い出します。
 

いい匂い…DIY女子のドライフラワーROOM

▲生活感を払拭したくて
インターホンが隠れるように、100円ショップのフレームと色紙で作った扉を蝶番で取りつけました。

いい匂い…DIY女子のドライフラワーROOM

▲100円のボックスを6個重ねて
一つの棚に見えるよう工夫しました。季節や周りの小物に合うように、色を塗り替えます。

ROOM DATA

間取り:2K(15帖)
家賃:¥92,000/居住年数:1年
駅から徒歩:7分/築:5年

—この部屋のセールスポイント
「収納が多い。前に建物がないので風通しがいい」
—この部屋のウィークポイント
「壁がコンクリートで画鋲が刺せない」

 

REPORTER'S COMMENT

性別年齢問わず、「いい匂い」がする人って、すごく魅力的ですよね。お部屋も一緒。
見た目に気を配るのは多くの人がやっているけど、
香りまではそうそう手が回らない。そして、どうしていいかもわからない。
(ファッション雑誌はあっても、フレイバー雑誌はないですもんね。)
だから、こういう実例って貴重です。

ドライフラワーって取り寄せられるんだなあ。
わたしも取り寄せてみようかな。

MAGAZINE最新号のお知らせ

女子が好きなヒロイン100人

女子が好きなヒロイン100人

100人の女性が選ぶ、
本・映画の最強ヒロイン!
#156/2019.5.23発売

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック