ひとり暮らしギャラリー

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

2016.01.27 暮らしほっこり

東京グラフィティ編集部

東京グラフィティ編集部(Editor)

PROFILE

玉石和正/26歳/広告関係/B型
ひとり暮らし歴:4年/神奈川県出身/趣味:キャンプ

FAVORITE
木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『カフェが参考の額コレクション』
いろいろな雑貨屋で買った額の中に、沖縄旅行で買った思い出のウクレレを飾りました。

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『オーク材のキッチンボード』
目黒通りの家具屋で一目惚れして衝動買い。トップには自分でタイルを貼ってカスタムしました。

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『ちょっと無骨な感じが好き』
木のインテリアばかりだと部屋が女性っぽくなるので、無骨な雰囲気の照明を。ご飯がおいしそうに見える明かりです。

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『部屋の主役…のつもりの本棚』
ヴィンテージの本棚は、だいぶボロボロですが、その風合いが気に入っています。片側がへこんでいる独特の間取りにマッチ。

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『楽しかったフェスの思い出』
アウトドアやフェスが好きでよく行きます。フェスで買ったタッセルをかけて、雰囲気を取り入れる演出。

木の温かみと無骨さをミックスしたリラックス空間

『この木目はなかなかない!』
ユニークな木目のテーブルで、かつ足がトロリーになっているところがいい。動かせて便利です。

ROOM DATA

■間取り:1LDK(14帖)
■家賃:¥142,000
■居住年数:2ヵ月
■駅から徒歩:10分
■築:25年
■この部屋のセールスポイント
外にテラスがあることと、カウンターキッチンがあるところ。
■この部屋のウィークポイント
玄関から部屋まで扉がないので、冬は寒い。

PLACE

都営大江戸線 新江古田駅
■その駅を選んだ理由
リノーベションされた物件が気に入ったことと、会社へのアクセスの良さ。
■住んでみてどうでしたか?
住宅地で静かなところがいいけど、家に近づくとお店がなくなる。
■次に引っ越すなら?
街並みに味わいがあって、おしゃれな飲み屋が多い神楽坂。

REPORTER'S COMMENT

一つ一つのインテリアに細かなこだわりを持った素敵なお部屋。
個人的に、ドライフラワーに憧れています。

MAGAZINE最新号のお知らせ

女子が好きなヒロイン100人

女子が好きなヒロイン100人

100人の女性が選ぶ、
本・映画の最強ヒロイン!
#156/2019.5.23発売

CONTENTSすべてのコンテンツ

      CORPORATION運営会社

      グラフィティHP

      TWEET新着ツイート

      FACEBOOKフェイスブック

      FACEBOOKフェイスブック